「ほっ」と。キャンペーン

通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

BCCのデッキレシピ

大分時間が空きましたが、先日のBCCで使用したデッキのレシピをUPしておきます。
僕のプレイのクセに基づいて、僕自身が使いやすいように組んだ形なので、
参考までにご覧下さい。

緑赤ゴースト“RAMPAGE GHOST!”

ブレイクカード18枚
3ニュームーン”ヘカテ”
2竜仙"竜吉公主"
3座敷童
3ルガト
2ヴァンパイア・ミスティ
2幽巫女"厳島美鈴"
3女仙"九天玄女"

ファストカード7枚
4魔切り
3ミッドナイト・ドレイン

パーマネントカード4枚
4ストーム・ブリンガー

キャラクターカード31枚
2鳶猫
2レプラコーン
4霧魔
3祟り神
2ヴァンパイア・ライブラリアン
3唐笠おばけ
4未亡人
3雪巫女
4竜童
1許嫁“有栖川朱鷺子”
2幽霊女学生

こんな感じです。デッキタイトルはスパロボOG2のアルトアイゼンとヴァイスリッターの合体攻撃に因んで。

とりあえず、▼回しでブリンガー強化→パンチで相手を殴り倒します。
まさにゴースト大暴れ。
一番理想的なのは僕のお気に入りのヘカテ(+ミッドナイトドレイン)で連続パンチです。
ヘカテは純粋に強いです。
ブリンガーがついていればなお良しです。
相手が青い場合、九天玄女が横にいてくれると安心です。
状況に合わせて美鈴、九天玄女、竜吉公主でも攻撃します。
フツノミタマではなくVミスティが入っているのは、美鈴が入っているので大抵のファスト・プロジェクトは消せるので、こちらを選択。
相手が五雷法だったとき序盤に一枚引いていればめっけもんです。
あと、相手の魔切り程怖いものはありません。

サバト~12月末まで九天玄女が摩利支天隠行法、竜吉公主がキュベレイでした。
キュベレイを積んでいたのは七支刀や、凶津神にやたら恐怖心を抱いていたせいです。
しかし、キュベレイだと、アビリティが強力なのですが、先日のレポでも書いたとおり、いまいちキュベレイでは相手本体に攻撃を通す決定打が失われ気味でした。
ヘカテのみで殴ると、アビリティの弱点を突かれて自分がデッキアウトしかねない状況に良く陥りました。
そんなこんなで、ブレイクスルーを持った竜吉公主を再起用です。

しかしこれでブレ中マガツを止められない構成になりましたが・・・・・・OTL

九天玄女と魔利支天隠行法の二枚を、ヘボプレーヤーののーみそで考えてみました。
摩利支天隠行法は
・智拳印が赤2F1Fで、指定した奴だけしか守れないのに対し、赤2F0Cという軽さで、全てのキャラを守れる。
・不動明王経法とは違い、精神攻撃までもカバーできる。
・メギマなどの精神焼きファストを積んだデッキに対する第二の魔切りとして。
・ィアーリス、ミカエルなどに対しての耐久力上昇

しかし、
・ファストであるが故、1ターンしか効果が持続しないので、繰り返して使えない。
・相手に傷鬼、Vミスティを出されると、魔切り4枚に追加して7枚も使用不可能になるカードが発生する。

次に九天玄女。
・精神攻撃無効エフェクトで、コストが続く限り、自分のキャラを永続して守ることができる。
・相手にアーチビショップなどのレジスト緑がいた場合、上記の方法で九天玄女自身が攻撃できる。
・ゴーストアイコンを持つので、このデッキに対する相性が抜群。
しかし、
・ミリアム、万城目千里、火焔式土器でエフェクトが消されるときつい。
・防御力を挙げておかないとィアーリスなどに焼かれる

どちらもとても頼りがいのあるカードですよね。
メタに合わせて積むといった感じでしょうか。

キャラ配分は、滅茶苦茶迷いました。ゴーストアイコンと言う性別無視のアイコンのおかげで常に横取りの危機です。
ドローキャラは▼回しに便利な♂ドローを採用。
そのうちレプラコーンと鳶猫のどちらかに統一したいです。
気分によっては雪巫女が震になったりします。
精神0キャラは6枚積んでいますが、そのうちインセプチャージが2枚しか入っていません。
霧龍は、どうぞどんどん横取りして下さいといっているような物なので無理。
魔術師で登場した詠姫も、あまり使う気にはなれず。
というわけでインセプチャージはVライブラリアン2枚のみです。でも毎回1枚引くので現状維持。

また、コストバック系が幽霊女学生以外皆無ですので、コストの管理が難しいですね。
セレを積んでACBにすることも考えて、一時期使っていましたが、どうも無理です。
色々考えたら、セレを積む隙間がありませんでした。
序盤から何を捨てて、何を残すか考えることが必要です。
「あとで引く。絶対引く」という信念で回してます(汗

最後に、今までこのデッキを使ってみて感じた弱点。
・デモニスト、リターナー、アプレンティスなど、パーマネント対策カードの入ったデッキ
→九天玄女で頑張る方向で(汗
・パーム→きついですが、うまく立ち回れば結構いけました。
・五雷法沙綾デッキ→仕方がないといえばそこまでですけど。気休めに雪巫女入れてます。


書いているうちに長くなりすぎました。すみません。
と言うわけで今回はこれにて。
[PR]
by TA_castlepoint | 2006-01-13 21:02 | TCG

アクエリアンエイジ2006年お正月の陣@オベダイIN池袋

明けましておめでとうございます。
TAでございます。

僕の新年一発目の大会は、本日(1月7日)池袋で開催されたBCCです。

朝は、まさに馬鹿やらかしてしまいました。
7時に起きて、8時出発9時過ぎにサンシャイン到着したかったんですが、
8時半近くに起きるというか寝坊ですね。
10時過ぎにサンシャイン到着。
まいんどはっかーずのメンバーは誰もいない。
ACTのshigeさん&橘タソ、君津のてふじさん、立川の議長さんと何となく談話。
開場して、物販で七瀬と後なおASパック買う俺。
OKAMA氏のサイン会目当てです。
サインしてもらえるカードは、ランダムらしいですが、ぜひともライオンハートにサインしてもらいたい気分。
というわけで整理券ゲット。
ASパックの中身は、望、カサンドラ、青竜巫女。
カサンドラを、カサンドラフリークの議長さんに投げる。
その代わりAS版一色真純をもらう。これで10枚目ダッ!(帰れ

暇なので、橘タソと廊下で座って遊んでスタッフに怒られつつ11時半が過ぎました。
受付開始。
参加した大会は、OBEY OR DIE (スタンダードスタイル)です。

一回目の参加で三連敗でげーむおーばとか、とても痛々しいことをしてきました。
チップを失ったので、もう一回参加したところから対戦記録を記しておきます。
そう、一回目は慣らし運転ですよ!(何

というわけで今日のメニューです。
・緑赤ゴーストブリンガー“RAMPAGE GHOST!”
・白単ブライトパーム

ゴーストの方は若干改良しました。今まで搭載していた精神攻撃対策の魔利支天隠行法は、使い勝手がいいのですが、繰り返して使えないという弱点、傷鬼、Vミスティなどのカウンターブレイクを出された時(対青が絡んだ緑など)にかなり紙になるので、女仙“九天玄女”を入れることにしました。
しかしちょーっとィアーリスに対する耐性が弱まった気がしますが。。。。。まあ・・・・・。
更に、キュベレイではちょっと打撃力に劣るということで、竜仙“竜吉公主”を再び起用。
パームの方も、戦闘機に頼らずとも青と渡り合えるように、ACTの緋村君の監修の下、ちょっと改良を加えてみました。
前置きはこれくらいにして、対戦記録です。

一戦目(対青緑)
この対戦は、パームを使用。
相手初手後攻。
こちらのハンドは良好。
こちらは序盤からいい感じに展開。
相手の方は、悪魔♀、スカラー♂中心で展開。
とりあえず、3ターン目からパームブレイクで相手の場の荒らしを開始。
毎ターン1~2回、チクチクパームで殴っていく。
途中から相手へのアタック成立レスでサイコフィールドを用いて打点追加。
そんなこんなのうちに、相手の場に2F2Cのレジ・プロ緑のスカラー♂のブレイクが立つ。
返しのこちらのターンでウイング+戦闘機に繋ぎ、更に蹴散らす。
ラストターン。相手の場にライオンハート登場。
温存していたエイリアスでライオンハートを落とし、ゲームセット。
<チップ>
3→4

二戦目(黒赤ィアーリス)
ここで声優さん登場です。
アクエリ放送局に出演中のG.F.F.亀岡真美さん。
迷いに迷った挙句、緑赤ゴーストを投入。
相手初手先攻選択。構築済みィアーリスの香り。
構築ィアーリスに若干手を加えた感じのようでした。
1ターン目、星詠み放置、ドラグーン・シャーマン支配END
こちらはVナース、龍童支配END。
相手以後数ターン、ダメージ展開を狙うも、ダメージにステルススーツ落ちる。
補給線が乏しいらしく、ィアーリス1段を出すも、1刺し。
その後、▼展開するも、なかなかキャラ出現せず。
こちらはニュームーン“ヘカテ”を出し、待機。
相手支配中のラブルドラグーンがヒートドラグーンになり、一回攻撃。
こちらは既にニュームーン“ヘカテ”へブリンガーをセットしているのでスルー。
4点中3点がキャラって・・・・OTL
ィアーリス2段になり、1刺しでEND。
返しのターンで引いた許婚をセットしたが、レスポンスなし。
そのままルガトで許婚にアタック宣言して許婚ダメージ送り。
これでヘカテがィアーリスには普通に負ける心配はなくなった。
プラグインミサイルを相討ち覚悟で撃って来るんじゃないかと言う心配もあったので、このまま終了。
返しのターンでィアーリスが2段になる。
しかし依然、相手補給線が薄い。
こちらのターン。
勢力にいた鳶猫のパンチでブリンガーがX=2。
ヘカテ攻撃開始。
相手ノンブレイクキャラガード宣言。ここでヘカテにパワー補給。更にレスポンスでミッドナイトドレイン。
このターンヘカテがひたすら殴り、勝利。
対戦後、ヘカテを見て、
「こんなカード見たことないですー。つよいですねー♪」
とか、竜吉公主を見て、
「かっこいいですね♪」
と言われて、ちょっとうれしかったり。

<チップ>
4→5

3戦目(青白フレア・シュナイダー)
パーム投入。
こちら先攻。
相手の場には、音楽学生、おてんばが。
――被った?
その疑念が浮かぶ。相手はなんだかキャラ事故気味。
パームでとりあえず焼いとく。
さらに、2ターンくらいして、ピュリファイシスター、魔女っ子出現。
青メインっぽい?
支配中の貴族令嬢をアンドロイドメイドにし、星に願いを勢力指定WIZDOM。通る。
相手の青キャラ消滅。
次のターンにウイング+戦闘機で駆け抜けて終了。
<チップ>
5→6

3戦目(対青黄スカラー+邪印とか)
緑赤ゴースト使用。
またしても声優さんの登場。
アクエリ放送局の伊藤隼人さん。
こちら初手後攻。
ハンドはそのままで開始。
相手ホムンクルス・メイド支配。
こちら未亡人、霧魔支配。
序盤、伊藤氏はキャラ(特にドロー)を引かない事故っぽ。
支配中のドルイダスをムーンでブレイクし、腐った手札の処理をする。
こちらは、順調に展開し、美鈴1段を出す。
念のため、エフェクトを使用してファストの妨害をさせないようにしてから、美鈴にストームブリンガーX=1でセット。
勢力にはレプラコーン放置。
相手ターンで、軽ブレイクを出し、エルブンミンストレル、理天使などを支配してEND。
こちらのターン。
レプラコーンの▼アタックでブリンガーがX=3。
パワーのほうは余裕があったので、美鈴アタック宣言→スルー。
ダメージにポーラ、ツンデレ(ルツィエ)とかがボロボロ落ちる。(特にルツィエ怖!
これ以上殴るとやばいのでチャージしてEND。
相手ターン。重プロジェクトを撃とうにも、先程のパンチ+美鈴エフェクトのせいでめがね姫支配のみで終わる。
こちらのターン。
レプラコーンのアタックでストームブリンガーがX=5。
二刺しの未亡人を九天玄女にし、相手の精神攻撃をシャットできるようにしてから美鈴がフルスイングで相手ダメージ10点になり終了。
<チップ>
6→7

ここでちょっと休憩。
ACTのshigeさんと一緒にOKAMA氏のサイン会に。
ランダムでサインだったようですが、僕は運よくお目当てのライオンハートにサインしていただきました。
感動wwwwwwwwwwwww!

4戦目(対レーサー速水)
緑赤ゴースト
序盤、バイト出現。
翼か?翼なのか?
▼展開でダメージに直哉とかが落ちる。
アプレンティス出されて、萎えました。
ハロルド・J・トーソンとか、ビギナーズインストラクターでしか見たことのないカードも出現。
アプレンティスに戦闘機がくっつく。
ちょwwwwwwwwwwww助けてwwwwwwwwwwwwwwwww!
ダメージが5点くらい。ブリンガーがーーーーーー。
しかし願いとはかなうものですよ。
ちょうど良く九天玄女とニュームーンを引きました。とりあえず九天玄女出しました。
相手の方が一気にに凍りつきました。
補給を整えて次のターン。ヘカテ出しました。
相手は相手はレーサーに戦闘機くっつけてフルチャージ。
次のターン。ミッドナイトドレイン引きました。
ゆけぇ!ヘカテぇ!
レーサーをミッドナイトドレインで討ち取り、そのまま5点パンチを3回して相手デッキアウトと同時に10点溜まって終了。
ダメージにスイーパー(シンクロもってる)とか落ちてました。
アレはきついです。
出されずに攻め落とすことができてよかったと思います。
<チップ>
7→8

5戦目(対緑赤ジル+美作)
緑赤ゴースト
相手後攻+引きなおし。
とりあえず、まったりと雪巫女とVナース支配。
相手は返しのターンでチーターブレイク。
キャラの支配を間違えたか、キャラ事故か。ノンブレイクはドローキャラしかいない。
チャージ0で手札から刺して終了。
返しのターンからこちらはいい感じに回りはじめる。
相手にジル出現。
4ターン目くらいにブリンガーを座敷わらしにX=1でセットして、支配中の唐傘お化けで許婚を倒してX=2に無理やりパワーアップ。
ジルがいる関係で、座敷には2枚しかパワーを刺さずにターンエンド。
相手のターン。
チャージ線が皆無のため、ジルは攻めてこず、緑ファクター増やさず、雪巫女支配でエンド。
こちらのターン。
鳶猫の▼アタックでストームブリンガーはX=4。
魔切りを握りつつ、座敷パンチ。
ジルがガード。レスポンスはお互いに無しでジルを討ち取る。
更にパンチ。相手のダメージが溜まっていく。相手の緑ファクターは1。ダメージは5程はあったか。ブリンガーのコストも枯渇させた。
チャージしてEND。
相手ターン。美作1段出現。
しかし問題なし。ちょうど良く竜吉公主を引いてくる。
座敷→竜吉公主ブレイクで、フルスイングして終了。

<チップ>
8→9

6戦目(対赤緑?緑赤?ゴースト)
緑赤ゴースト
相手が美鈴先出しする。
しかし、緑ファクターの加速はゆるく、ブリンガーの気配はないか。
ルガトブリンガー+▼展開でパワーを上げ、
ヘカテにつなげて一気に攻め落とす。
<チップ>
9→10

7戦目(対青黄ミスティックビート)
緑赤ゴースト投入
相手にソニアとアーチビショップが並ぶが、九天玄女+ストームブリンガーwith美鈴で完封。
<チップ>
10→11

8戦目(対黒赤エンジェルマガツ)
緑赤ゴースト
ついに疲労と空腹で思考能力がダウンしました。
相手は序盤赤キャラ中心に動いていたのですが、黒のイレイザーアイコンの支配を始めた丹でミカエルなんじゃないの?と思い始める。
『ミカエル怖いよ』
『パニッシュメント怖いよ』
ここで空腹に支配された脳みそが殴ること一色に染まる。
後先考えずに殴ったのが最大のミス。
徐々に242ブレイクが増加し、盛り返される。
そしてプレイミス連続。最悪の結果。マガツでボコされて終了。
<チップ>
11→10

竜吉公主でラミエルガードできるし生き残れるのにそんな思考が無かった自分に乾杯。
ていうかもういい加減何か食べないと身体が持たないって言うかもう三時半です。
景品のパックもらって、まいんどはっかーずの面々と合流して池袋を脱出。
秋葉原へ。
某ショップで七支刀を格安で入手。
若干フリプレしてから帰宅。

緑赤ゴーストは、夏のバージョンから組みなおしていくうちに少しだけ、攻撃力が上がった感がありました。
しかし、サーガ3のカードが何も入っていないです(汗
ミッドナイトドレインと魔神転生のどちらかを入れるかずっと悩んでいました。
鈴鹿御前だったら精神攻撃対策をあまり考えずに組めるそうですが、
このデッキはゴーストです。
ニュームーンが基本的にメインブレイクとして考えているので、魔神転生よりもミッドナイトドレインのほうが相性が良く感じるんですよね。
ヘカテ(ニュームーン)は基本的にブリンガーをつけなくても、ハードパンチャーになってくれました。
黒の464に対しては、丸腰では流石にきついですが。
そんなの、ブリンガーつければ(ry
緑の弱点である精神攻撃さえどうにか対策すれば、ヘカテが駆け抜けます。
アビリティも、地味に相手が嫌がってくれました。
しかし、弱点として、このアビリティは、自分の残りデッキ枚数が少ない時、相手がインセプを並べまくっている時、結構ネックになります。
なるべく、デッキ枚数に余裕のある中盤あたりに出して戦わせるのが理想的かなーと僕は素人の単純な思考回路で考えてます。
竜吉公主、美鈴、九天玄女も搭載しているので、あとは状況に合わせて臨機応変に。

戯言が多くなりました。それではまた。
[PR]
by TA_castlepoint | 2006-01-07 23:53 | TCG