通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
TCG
幻想入り
模型
ゲーム
Train
小説
アクエリ@乾隆輔
アクエリ@コシヒカリ三太郎
アクエリ@瑞樹
未分類
リンク集
以前の記事
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 08月 23日 ( 1 )

なんというか

やっとアクエリできる時間が取れたー
希望に燃えて、秋葉原GOーっ!


一応大会に「参加」ー。

「参加」です的なー。

大会名:サマートーナメント
場所:ミント秋葉原
スタイル:sagaⅢ
参加人数:7人

仕様デッキ:白単真由美(追記:8月23日)
レシピは夜が明けて、気力が出てからです。
少し元気を取り戻しました。

キャラ32
E.G.O.18枚
4新米ウェイトレス
4捕手
4ファッションリーダー
2夜遊び女子高生
2ブルマー少女
2超常アイドル

イレイザー14枚
3アンドロイド・スキャニング
4サイボーグメイド
3潜入工作員
4アンドロイド・タイプH

ブレイク14枚
4アンドロイドメイド
3写真部員
3インタラプター”斎木美奈”
4サイキックプライマル“藤宮真由美”

プロジェクト10枚
4エクリプス
3なつやすみ
3フリップ・スキップ

ファスト4枚
4反物質

なんというか、回折しなくても読者の皆様は分かりますよね。
ふつうーーーーな真由美です。
せっかくの夏休みなのに大会に出るタイミングが無く、フリプレでしか使ったことの無いデッキ。
大会に出る前はなつやすみは星に願いをでした。
グリード大佐氏からの助言で、若干そこを修正+キャラを若干修正。
2積みの夜遊びとブルマーはどうにかします。
時間が無くてカードが用意できなくてOTL


1戦目(対黒単エルムティムベル)
ACTの緋村君と。

じゃんけん負け後攻。
初手キャラのみ。絶対不安。マリガンしました。
とりあえずキャラとなつやすみ来ました。
軽ブレイク全く引きません。
白ファクターが伸びませんのね。
4ターン目、相手に軽ブレイクが大量に並び、パニッシュ白。
投了したくなったけど、一応続行。
残ったキャラがサイボーグメイドと潜入工作員だけはどうにも出来ず、スペースファイターに乗ったエルムにぶっ殺されて終了。
(負け 受け10与え3)

2戦目(―)
すごい!
何もしていないのに勝ったよ!?
僕はあらゆる面で弱いのに!?
でも対戦相手が居ません。
(不戦勝)

3戦目(赤青色々)
橘君との対戦。
今度はフツーーーーーーーーーーーーーーに回る。
3ターン目くらい。
相手に青キャラがちょこちょこ並び始める。
青キャラを潰せそうだったので、なつやすみX=2WIZ-DOM。
十字は無し。通る。
ディーラー1体と、その他スピリットオブオナー2体が消滅。
相手の補給が寸断寸前。
赤のウォーリアドローと、巫女学院生、羅盤師、赤インセプチャージ、H・スタディだったかな。
こちらは支配できそうなキャラを支配して、END。
2~3ターンの間、キャラ支配がお互いに?
次に回ってきたターンで真由美を出す。ちょっと補給に不安があり、3刺しで終わる。
返しに相手側マギナ登場。美晴も登場。
こちらのターン。真由美で殴り開始。
1回目スルー。
2回目も殴りかかる。
どうせマギナはガードしてこないと踏んでの行動。
ダメージに是空落ちてるし。
ここで勢力のワーカーをアンドロメイドで食ったりして一旦終了。
真由美フルチャージ。
相手に遥登場。
相手補給が相変わらずきつそう。美晴にパワーが刺さっていない。
フリップスキップを伴って殴る。
是空とマギナで若干ループされつつも、マギナに刺さっているコストが少なく、最後まで真由美の純粋なサイズを止められず、相手の補給戦の乏しさが加わって、殴りきる。
(勝 受け5 与え10)


結果。
1勝1敗(+不戦勝)
あれ?まともにアクエリしていません。
フリープレイでは普通にアクエリしていました。

毎度毎度思うんですが、僕がアクエリの大会に出ると、っていうか、
勝負事全般における運気の波が、
sinθまたはcosθじゃなくてtanθ。 値が上限も無く加減も無い 。
下がり続けたら、いつまでも終わりが見えず、y→-∞に収束していくという近似しか出来ない。
毎回大会出て思うけど、俺が弱いだけ。

前回は1回戦から不戦勝でしたが。
いい加減確実に不戦勝になる現象を抜け出したいです。
特に一回戦から不戦勝とか。
結局僕があらゆる面で弱いだけですが。


本当に悔しい。

家に帰って、mixiの日記かいてたら、泣きそうなって来ました。

同年代の人々で同じ時期にアクエリ始めた人々は、結構店舗大会で権利取ったり上位に食い込んだりしてるのに、俺だけ取り残されてる。

僕はTCGに向いていないんじゃないかという思考に至ってしまう自分が情けない。

悔しい。畜生。

本当に悔しい。くそっ。

自分には何が足りないのか。
分かってるつもりだけど分かってないんじゃないのかと思う。

おやすみなさい。

次に大会に出る機会があったら、いい結果が、

出るといいな。
[PR]
by TA_castlepoint | 2006-08-23 02:38 | TCG