通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


2006年 03月 12日 ( 1 )

グランプリ予選@スタンダード

本日の大会の記録を。

場所:池袋イグニス

仕様デッキ:RAMPAGE GHOSTをいじったもの

ブレイクカード18枚
3ニュームーン”ヘカテ”
3"ディーヴィ"魔神カーリー
3新妻魔
3マクスウェルの悪魔
2フツノミタマ
1幽巫女"厳島美鈴"
3女仙"九天玄女"

ファストカード7枚
4魔切り
3ミッドナイト・ドレイン

パーマネントカード4枚
4ストーム・ブリンガー

キャラクターカード31枚
3鳶猫
3小悪魔ウェイトレス
4リング・ジン
3黒猫
4デビルフィッシュ
4未亡人
3浮遊霊
4竜童
1許嫁“有栖川朱鷺子”
2幽霊女学生

カーリーが使いたいがために、デッキ改装。
カーリーで勢力に殴ってブリンガーのパワー上げたいとか、マクスウェルのECBで効率よくカード引けたらなという魂胆。

それでは参りますよ。

1戦目(対青緑ジリアン)
初手後攻。
ハンドにキャラしかないです。流石にきついです。
マリガンマリガン。
結局マリガンしても大して代わり映えしないとかOTL
序盤からアーチビショップが殴ってくる。
微妙にダメージが溜まる。
こちらはマクスウェルで必死に対抗策となる九天玄女を探す。
今回は美鈴の枚数を減らしているので、フツノミタマを出して、アブソを止める。
そのお返しに、緑に対しては致命的なカード出現。
公女”セーラ・ビクトリア・モーガン”!
やばくね?要するにキュベレイの青版でしょ!?
手札のブリンガーとミッドナイトドレインが紙になりましたOTL
ジリアンが2段まで立つ。
「ジリアンにグラムをセットします」
1st-Gの概念核兵器か!(佐山風に)
このときグラムの正確な能力を知らない俺がいた。
僕のターン。
マクスウェルのECBでヘカテを引いてくる。
ヘカテブレイク。
メイン終了レスポンスに、日照りを撃たれる。
ハンドは8。ダメージは5。キャパシティは-2がかかってるので、
ここで日照りを通してしまうと、確定でダメージが8になる。
このままだと致命傷ですよ。
レスポンス魔切り。レスポンス日照り。レスポンス魔切りで回避。
次のターン。ジリアンにグラムのエフェクトを2回使って殴ってきた。
とりあえず、殴られる前にエフェクト宣言にレスポンスして九天玄女のエフェクトをデビルフィッシュにかけておいて一安心と思いきや・・・・・・。
(X)ダメージがガードしたキャラに飛んでくるんじゃなくて、ガード宣言したキャラのオーナーがダメージ受けるのね。
そのせいでいきなり10点食らうOTL
この試合は自分の認識ミスで、結局デッキアウト負け。
(×1-5)

2戦目(対パームツイスター)
麗しの一色真純さんです。本当に大好きです。でも使われると泣きたくなります。
こちらが動く間も無くって言うか、事故も重なって、ぼこぼこにされました。
でもかわいいです(帰れ
(×0-10)

3戦目(不戦勝)
もうだめです。今シーズンも華々しい結果が出ないまま終わる予感です。

4戦目(圧縮真由美三段)
相手が白くてデッキが若干薄いとなれば、余計なこと考えないで緑を3F溜めて、新妻魔にブリンガー貼って待ってれば真由美なんて防げるのに、
なぜか美鈴を出してファスト対策とかしてる馬鹿な自分がいました。
普通圧縮デッキにテレキネシスとか入ってるわけないでしょ!
何考えてるの俺!
ちなみに相手の展開が速かったので、真由美三段はかなり早く完成して、ぼこぼこにされました。
(×0-10)

結果。
0勝4敗。不戦勝で1勝でしたけどね。
実質4敗です。

反省点
・思考が変な方向に行かないようにします。(特に最終戦)
・普段見慣れないカードも、ちゃんとテキストを覚えなければいけません。
・人間力が足りない小春日和。

本日印象に残ったカード
・日照り
地味に痛いです。通したくないです。
聖剣グラム
重いけど、通った瞬間のあの衝撃はすごい。
流石1st-Gの概念核兵器。(ちがうってば
・一色真純
かわいいよねーwwwwwwwwwwwwwwwwww

とりあえず、このデッキを元のゴースト単の形に戻すかもしれません。
カーリーは2枚搭載にするかもしれません。
今回のこのデッキは、他の方が公開されていたデッキレシピを参考に組んだわけですが。
自分には使えない気がしてならないという風に感じました。
やはり、自分のプレイの癖等に合った構築がいいかもしれません。
ECBは便利ですが、自分には、下手にECB回すよりも、その場で引いてきたカードで戦う以前の形の方がよかったなと、今頃後悔しています。
とはいえ、普段使わないカードを使ってみたので、いい経験になりました。

というわけです。
実質全敗と、かなり不本意な結果に終わってしまいましたが、残り少ないチャンスにかけようと思います。
呼んでくださった方、まったく参考にならないくだらないレポートで申し訳ありません。
今回は自戒の意味も込めて、レポートを書くことにしました。
精進します・・・・。

それではまた。
18日に津田沼のサガ3か、新宿のハイパーアリーナのスタンに参戦するかもしれません。
[PR]
by TA_castlepoint | 2006-03-12 20:34 | TCG