通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


とてもじゃないけど対戦レポ書ける精神状態じゃないけど一応

秋葉原へ。
10分早くついていたらもしかしたら俺の命が危なかった。

最悪の惨劇でした。

事件がまだ解決していない状態で、動けなくなりそうだったのでひとまずアメニティへ。
BT予選。
地雷しか踏まないとか。

それ以前に事件を見てしまったせいで、精神状態がかなり錯乱してました。
大会中、犯人逮捕が確認できず、店から一歩も出られなかったし。

白単使って2勝2敗。むりくせぇ。
当日予選に賭ける。

権利取れず。


ああ。

命とBT決勝の権利。

天秤にかけるまでも無い。

命だよ。


負傷された方の早期回復、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

あと、犯人には厳罰を下せ。
マジで。
合計12人の楽しい時間を奪ったんだぞ。
これで少しでも罪が軽くなったら俺は司法制度を疑うね。

一生刑務所から出てくんな。

自分の人生がどうでもよくなったから?

うるさい黙れ。

そんなくだらない理由のために人を巻き込むな。
他人の未来を根こそぎ奪うんじゃねぇよ。

あとひとつ。

事件現場でアイドルのゲリラライブよろしくキャーキャー言いながら写メだの何だのを撮りまくってる連中。
目の前では命の灯火が消えそうな人々を助ける救助隊と警官。

結局その中の写真の一部が報道機関に流れて、ニュースに流れる

という矛盾というかなんと言うか。難しい。

結局ネット上ではこうなるわけで↓
http://2channel2.blog32.fc2.com/blog-entry-119.html


秋葉原小暮ビル6Fのアメニティから、それを見て俺は震えていました。
「お願いだから死なないでくれ。助かってくれ」


その横でガキが騒ぎながら写メールで眼下の光景を撮影大会。
思わず彼らに言ってしまった。
「何が起こったのかわかってやってるの?」
少年たちはすぐに察した。
この重大さに。

17:00が過ぎて、TVの撮影がくる。
アナウンサーの後ろで笑いながらVサインしてる奴ら。

人間ってそういう側面がある生き物だし、アキハバラもそういう一面がある街だと思う。
本当に周囲の人間が不謹慎ってしか感想が言えない。

俺の目の前で人が何人も刺されて、苦しみながら死んだんだぞ?
俺は見てしまった。
叫び声や泣き声うめき声。
必死で人工呼吸を試みる救急隊。

その人たちの健闘をあざ笑うかのごとく、TVに映るからって、殺人現場で事故アピールか。

秋葉原もこの10年、いや、電車男ドラマ放映の数年で変わったね。
こんな町になっちまったのか。

中継してる交差点のビルの上から、その放送のワンセグを見ながら、俺とふみぽんはそう思った。

6階まで上ってきたTV局の取材の人に俺は現場の状況を、絵を描いて説明しながら、事件が起こった悲しみと悔しさを訴えました。

最後に、警察車両や救急車両が去り、報道陣が詰め掛ける眼下の光景を見て、
「もう、何事も無かったかのように町は再び動き始めました」
と、付け加えました。

もう、思い出してるこの今、今になってやっと緊張から開放されたのか、泣きそう。
[PR]
by TA_Castlepoint | 2008-06-08 23:37 | TCG
<< もう一言 ためにならないデッキ説明の巻 >>