通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


ちょっと遅くなりましたが。

先日、アクエリアンエイジの生みの親であるゲームデザイナーの中井まれかつ氏が急逝されました。
はじめは確定情報がなかったので半信半疑でしたが、公式HPからのプレス情報で確かな情報ということを認識しました。

思えばアクエリアンエイジと中井氏の作品に出会ったのは、中1のころ。
角川文庫の鬼姫転生と、処女宮の小説でした。
おにゃのこばっかりでてくる展開にあのころ純粋だった俺は若干どきどきしながら読んだ記憶が。(何か自分で書いてて恥ずかしいな。

特に処女宮は、後藤なお氏のイラストがね。かわいかったんだよ。

で、大学入るまでアクエリとは無縁の日々。

で、忘れもしない。
18歳の誕生日。

洞沢千影の構築済みデッキと出会ったあの日から再び動き出した。


そして月日は流れ、あっと今にプレイ暦が5年目に突入。
全く戦果とか名声を上げてないわけだけど、アクエリというこのゲームを通じていろいろな人に出会い、交流することができた。

中井先生ありがとうございます。あなたがアクエリアンエイジを作らなければ今の自分は居ませんでした。

この場を借りて、ご冥福をお祈りします。
さようなら。
[PR]
by TA_Castlepoint | 2008-05-23 22:08 | TCG
<< 審判の日 カードレビュー (白・赤) 公認大会 in 新宿YS >>