通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


遺伝子の力 カードレビューってか紹介 その4

イレイザー!!!!

とりあえず書きます。

*ドラグーン・キャプテン
ますますソフィーデッキの性能が上がるんジャマイカン?

*スネーキー
アイコンつえええええええええ!

*ドラグーン・キッズ
アイコンTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!

*天使/ 大天使“アムビエル”
1段目だけでなかなかいいアタッカー。GWの、ガンダムMKⅡ0号機みたいなテキスト。
自分も食らうけど相手通しで、2F級で実質、最低8点ぶち込めるのは高性能。
ラプンツェルでダメージをコントロールできるので、序盤に押していけばさほど痛くない。
2段目も高性能。

*ドラグーン“ェデャエァス”
イラストはとてもいい感じ。
アビリティは変則的ペネトレイト。終盤戦に持ち込んだ場合、相手へどうしてもダメージを与えて削りたい場合、有用かも?

*天使“榎本アンナ”
ガブリエルより一足遅れてイレイザーに帰還。
サイズがでかい。
ハイドランジア等とタメを張れるかな?

*バイオモジュール“ハーベストI”
どうしても白が怖ければ積むのかなぁ。
しかしアイコンがびみょい。
ハイドランジアと同じマシンアイコンだけど、ハイドランジアはドラグーンから素体を持ってくる頻度が高いわけで。
まあ結局白キャラを分類無視ブレイク可能だから気にならない?
むしろ今環境で怖いのは緑、青、赤だと思うんですよ。

*竜進化
やっと遺伝子っぽいカードですよ。
色々と遊べそう。
しかし、がんばって重ねブレイクしてもィアーリスのスペックには追いつけなかったりするわけでちょっと悲しい。

*ミクロダイバー
とりあえず効果に遺伝子関係あるのかYO!
相手の3F級が動けなくなるのはそこそこ悪くない。
しかし黒は耐久が紙なので、例えば242にこいつを使ったとしても適当な奴でガードされて終わりそう。
使う場所が限定されてるなぁ。
四大天使降臨とかタイムストップの方がいいんじゃないのか・・・・・。

*電子ウィルス
自分に使うならラプンツェルの方が勝ってると思ってみたり。
相手に使うなら、デッキの中身が丸見え可能なので結構強いかも。
ネタレア。

*DNAバンク
ネームレベルがやられたらラプンツェルで復活しようぜ。

*遺伝子治療
数少ないスキル・エフェクト対策カード。
サイキック・ノイズより使う気力が起こるんですが何故でしょうか?w
2F2Cと3F1Cの差か・・・・・・・・・・・!

*量子シミュレーション
シュミレーションの如く何もかもが無かったことにされるんだぜ。
結局相手のデスルーンやらエクリプスやら十字祓やら何やらが戻るわけですが。
悲しさが残る・・・・・。
パニ打ったらシンクロニシティって言われたときは強い?w
被害が最小限に抑止できます。






というわけで直感でカードレビューを今回も書きました。
カード名、テキストの参照はAquarian Road様のコンテンツからです。
この場を借りてお礼申し上げます。
[PR]
by TA_Castlepoint | 2007-11-27 01:40 | TCG
<< CCのランブル行ってきたよ 遺伝子の力 カードレビューって... >>