通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


月光の秘儀発売だったんだよ!(その2)

その2です。
WIZ-DOM、ダークロアのカードについてへらへら語らせていただきます。

さて、次はWIZ-DOM。


・軍人貴族
アンドレアデッキに素体、アタッカーとして入ると思います。

・ホムンクルス・スチュワード
ホムンクルス・サーバントではスペックがアレなので、今回の青ドローは新規キャラ。

・ホムンクルス・ウェイトレス
ワーカーエクリプス、“ナナ”デッキのパーツに最適ですね。

・カンパネラ・エンジェル
無限回収確定。

・ディヴァイン・シスター
正直ここまで赤が強くなると・・・・・・。

・赤の魔術師“フレア・シュナイダー”
・炎の魔術師“フレア・シュナイダー”
帰ってきたネームレベルその5。
1段目は昔とそのまま。
2段目も大体同じ。
と思ったら、アストラルにチャージやらシンクロやらが付加できるエフェクトが増えました。
ステルスは最初から持ってないので、上記のエフェクトで追加してあげましょう。
今回も出し入れ自由です。

・占星術士“アナスタシア・ビフロンス”
・占星術師“アナスタシア・ビフロンス”
アビリティの効果でロックすることができそうですね。
相変わらずどの勢力も上段前提のテキストですね・・・・・・。

・純潔の騎士“アニエス・ラ・ブルー”
さらばイザベル・・・・・・。んなわけない。
アイコン的にやっぱりイザベルでしょうか。
赤相手以外ならなかなかいいアタッカーとなるのでは。
アンドレアのお供にしようと思ったらシールド無いじゃん・・・・・・。
純さんのイラストは綺麗ですね~♪

・リバイバー“クララ・クロオーネ”
帰ってきたネームレベル6人目。
某ふみぽんが祭り状態でした。

―――発売前の会話
ふ「愁HP見たんだが、クララktkr」
俺「エフェクトがどうなるんだろうね・・・・・・」
以上回想終わり。

結局昔のエフェクト。
愛があれば活用できるはずだ!!!!


・悪魔“アミー”
ドローをしたくないときにドローをしなくてもいいというアビリティですが。残りデッキが薄くなっても、生き延びられます。
卑弥呼エフェクト、大祓日照りコンボに対して耐性がつきますね・・・・・・。
サイズが巨大なので、こっちも役に立ちそうです。

・ホムンクルス・エルフ“ヤングニック”
アビリティがうざい。
それだけ、みたいな?

・ムーン“ルネ・ジェヴォーダン”
サン“コロナ”とどっちを使うか迷いますね。
手札枚数依存はどうも安定しない気が・・・・・・。

・カクテルドレス
箒を再録してくれ!!!!

・ムーンウォーター
セット時にパワー補給(ダメージ回復)ができるパーマネント。
プレイヤーに対してS☆u☆i☆c☆a☆攻☆撃☆D☆A!

・額冠
キャンサー収録のファミリアーより幾分使いやすいカードかと思われます。

・コール・スピリット
イースターもってないので俺はこれを使います。
スタンダードのBCBデッキで使えそうなんですけどねぇ・・・・・。

・コープスキャンドル
邪印のほうがいいってば。

・アビス
デスルーンのほうがいいってば。

・ダークベイン
限定版シャドウベイン。3コストまで支払ってノンブレイクに(1)ダメージ・・・・・。
イラストがイラストなんで、価値は無理やり上がりそうですけど・・・・・・。

次。ダークロア。
総合打撃力がUP!!!

・鳶猫
やったー。ペルセウスから再録~!
ペルセウス版を集めておいてよかった♪

・金魚
いろいろな意味でお持ち帰りしたい。
どーやって掬うんだぁぁぁぁぁぁ!
アフロディーテデッキがやっとこさ組めそうですね。

・キャットバット
ニャー。

・スライスネイル“ジル・リンクス”
・スラッシュファング“ジル・リンクス”
帰ってきたネームレベルその7。
バトル相手のパワーによるサイズ巨大化はそのまま。
1段目にシールドが追加されました。
2段目にはなんとブレイクスルー。
更に、「ノンネームとのバトルには一生負けない」って書いてあります。
一気に蹴散らせ!
Saga3では徐々に素体がそろってきたので、使ってみようと思います。

・バットマスター“未依奈・ハーカー”
・ブラッドマスター“未依奈・ハーカー”
イラストが早瀬さん本気モードですね。
このかわいさは罪だ!
ってここらへんでやめときます。
基本的にフレア・シュナイダーと同様のエフェクトを持っています。
1段目が微妙ですけど。2段目になると、自分の配下のコウモリ1体につきサイズが一回りずつ大きくなります。
どうやって使いましょうか・・・・・。
面白く・強いエフェクトなんですけどね。

・怪盗“キャッツアイ”
北条司氏のなつかしのコミックが一瞬脳裏に・・・・・・。
アビリティの効果で、連続攻撃ができるかもしれないです。
エフェクトで、見事相手の手札を言い当てれば・・・・・・。

・辻女神“ヘカテ”
帰ってきたネームレベルその8。
ニュームーンとフルムーンのアビリティが合体しました。
一人テレパシーはもはや暴力です。
残念ながらニュームーンのサイズアップは引き継げませんでしたが。
現状のダークロアで、ゴーストを主軸に置いたデッキが無いので、何か、別のアイコンのデッキのお供に入れるのがいいかもしれないですね。

・ノルニル“ウルド”
帰ってきたネームレベルその9。
俺はSaga1を経験してない人間です。
アビリティが超絶怖い。
それ以前にサイズが4F級で超巨大。
まだ1枚も確保してないので、後ほど手に入れたいです。

・ゲートキーパー“スフィンクス”
せっかくインセプがついてるのに、ブレイクキャラをガードできないってどういうことよ。

・冥界の番犬“ガルム”
擬似コントラクトエフェクトを持った新ネーム。
打点が強烈にUPします。
相手に直撃弾を浴びせるためにフェンリルを。
ワーウルフデッキはガルムと秋緒の2択でしょうか。
悪魔アイコンも持っているので、かなりデッキには入りやすいです。

・バニースーツ
うおおおおおおおお!
無限回収します。
2F0Cでここまでお得テキストにしていいのかよ・・・・・・・。

・月下美人
発動する条件がかなり面倒。

・アルテミス・ボウ
これ絶対緑のパーマネントに見えませんw
精神攻撃+(1)ですよ!?
ペネトレイトを得るので、打点の上がりやすいジルに最適なパーマネントです。1段目に持たせるだけでジルにゃん大暴れ。

・バミューダトライアングル
書いてあることは強いですね。
ファクターもコストも妥当でしょうか。


・血の宴
みんなでミッドナイトドレインー!
劣化版です。

・挑発
まあ、相手のハンドがたくさんあるときに自分のアタックが通ればいいんですけどね。
浮かぶのはやっぱりフェンリル。
すみませんwwwwww
いや、フェンリル最高ですってば。

・ムーンクロー
何気にパーマネント対策になるファストカード。
相手に撃ってペネトレイトで死なないように。

・フルムーン
アイコン指定集団強化カード。
猫の集会より遥かに使いやすいです。ワーウルフデッキ、猫デッキで組んだときに入りそうです。

・黒曜石の鏡
今回は手札枚数に依存するカード多いですね・・・・・・。
相手のハンドがそこまで多いのを期待するのは、相手ターン時に限られそうな・・・・・・。


残りの2勢力は次のトピックで。
[PR]
by TA_castlepoint | 2007-05-27 15:40 | TCG
<< 月光の秘儀発売ですよ(その1) 月光の秘儀発売なのですよ(その3) >>