通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


はじめてのじゃっじ

こんにちは。TAです。

今日はアクエリの公式イベントで、初めてジャッジの仕事をしてきました。

出会う知人が俺を見てニヤニヤしてたのはきっと気のせいです。

俺のお仕事はシールド戦のジャッジ。
まずは大会説明。
接客用語や、態度は今までのバイトでしっかり覚えてきたし、人前でしゃべるのは大学でなれてることだし、結構すんなり行きました。

アクエリ放送局の声優の皆さんも参加して、和気藹々とした雰囲気。
個人的には、廣田詩夢さんにお会いできて、話せたことが何よりもうれしかった。
(mixiに書いたので以下中略)
本当によかった。

こんなことはどーーーーーーーーーーでもいいですね。

対戦で使われていたカードを見た記憶などを頼りに、ここに新しいカードの感想書いときます。
僕は今後のメタの推移とか、勢力バランスとか、正直それほど語れるほどではないし、トップでもない、頭もよくない人間なんで、あくまでもまったりと遊んでる奴としての感想です。

・アシュタルテー
防げませんw1段でエフェクトが強すぎw阿澄さんが引いて秋緒と並べてぼこぼこしてました。
たった1コストで一般のキャラのブロックが1体居なくなるのは脅威。
シールド戦では猛威でした。

・夜羽子・アシュレイ
言わずもがな。エフェクトが重いけど、相手のうざったい大型を落とせるのはやはり脅威。
ランブルでは、青緑にしてイースターで釣って来る戦法を取る方を見かけました。

・飯塚秋緒
阿澄さんが引いて、ぶん回ってました。素体が少なくて悪魔の契約のみでシールドするのは苦戦するかなとおもったら、阿澄さんは見事に素体引いて・・・・・勝利。
アビリティもなかなか強力っぽいです。

・水夜礼花
アビリティが自分にとって吉となすか、凶に転ぶか。
ダメージが通ったときにセットされる精神0キャラが即廃棄ってのは面白いかなと。
シールドでは単純に344サイズというのが優秀。
相手にインセプの壁を並べるのを妨げるという感じでしょうか。
2段目も、パワーの枚数でテキストの効果が変動するので、後述のヴェルレーヌと同じくもう一人、動ける要員を入れたほうがいいかもしれません。

・藤宮真由美
帰ってきたウルトラマンサイキックモンスター。白のエースアタッカー。そのままフルパワーで踏み潰してもよし、覚醒撃って更に巨大化してもよし。テレパシーでパワー補給や、ズマを付けてもOKな高性能。
キネティックアローは・・・・・まあお好みですか。
ベイン、ステラエフェクトが効かないって言ってます。
エナドレなどの除去プロジェクトにはキネティックシールドなどで守ってあげるとよさげです。

・斎木美奈
Saga2で登場し、次の環境でも続投。
エフェクトが強いです。相手のパーマネント・プロジェクト除去に使うのもいいのですが、自分の0コストプロジェクト・パーマネントを使いまわしてリサイクルするという使い方も可能です。

・日比野凛
ランブルで使ってる人が見かけられませんでしたOTL
見えなかっただけかもしれません。
僕としては注目株です。
けれど2段ブレイク。
素直に真由美使っとけという人多数に思われます。
あーゆー妙な感じのアビリティとか、大好きです。
バトル時限定でも相手のスキルとエフェクト消せるのは優秀だと思うんですけどね・・・・。

・東海林光
姉様。学校を卒業したのか、スチューデントアイコンが消えました。
他でも言われてますが、エフェクトが強いです。
アイコンなんて問題ないくらいに。
ランブルで真由美のサブに入れてる方を見かけました。
問題は攻撃4点でどこまで貫けるか。
テレパシーやパーマネントの補助が有ると更に御姉様のテキストが有効活用できそうな。

・MTB
シールド戦では大型ブレイクに貼って戦ってる人が多かった。
構築戦だと、真由美等にくっつけてブンブンしてもよさそうです。

・レイナ・アークトゥルス
ガード宣言・ガード宣言されるだけでパワー分X点そのキャラに飛んできます。
下手にインセプキャラや、ふつーの軽量ブレイクで受けると痛いですね。
しかし、キャラレベルでシールド持ちが多いので、うーん・・・・。

・ティタニア
昔よりも格段にかわい~くなって再登場♪(そっちかよ
単純にACB強いです。
自分はプレイングとかダメくさいので、エフェクトをうまく活用できるかどうか・・・・。

・ソニックブレード
軽い安い強いの三拍子そろった前環境の奇襲的ファスト。今回はイラストがかわいく一新し、アンコモンでの採録。
スタイルを問わず、あいかわらずブレイクスルー強いです。
シールド・ブードラでもなかなか活躍。

・ダークソード
ついに出ました黄色の4F4C大型パーマネント2号機。
パイクよりも攻撃的。
スタンダードでは相手のブリンガーのパワーがそのままこいつのパワーになります。
4F4Cはちょいと重いかもしれませんが、バインドもつくので耐久を考えなくても生還できる。
悪夢の騎士を撃たれると辛いかもしれないですが。
こいつを活用するには序盤からダメージを与える動きをしないといけないので、セットするタイミングを見計らうのが重要かもしれません。

・ソフィー・ラスタバン
純さんやってくれました。かわいいです。
男女アイコン混合のブレイクカード。入れる場合、状況しだいで1段目でとめておくのがベターかも。
2段目は場のすべてのドラグーンアイコンが強化されてしまうので、相手のデッキによっては自分の首を絞めかねないので注意です。特に相手がィアーリスの場合は。

・アンドレア・ヴェルレーヌ
ゴーストの無いフレイヤ。
こちらはランブルのほうでよく見かけました。
1段にフルチャージで通常攻撃飛んできます。2段にフルチャージで精神攻撃が飛んできます。
自分からは動くことができないので、他にアタッカーを用意する必要アリ。
イザベルや、オルブライトがその役目を負うのでしょうか。
椋本さんのイラストは相変わらず繊細~。

・モリアーティ
昔より更に強くなって再登場。何かうざいテキスト満載です。
さすが犯罪界のナポレオン。

・ステラ・ブラヴァツキ
大型3F3C一段ブレイクとして今後も続投のステラ様。
相変わらずお美しい。
相変わらずエフェクトが強力。
スタンでは玄武に苦戦するのは必至かもしれませんが、サガ3なら神!?
相変わらずかわくさんのイラストはいいですね~。
後述のサラと、どちらかを選ぶ形でしょうか。

・サラ・マクドゥガル
Saga1ステラ様とSaga2ステラ様のエフェクトを持つ子。2F2Cの中量級サイズで精神、通常攻撃どちらも強化できるのが強いです。アイコンは青標準のミスティック♀に加えてウォーリア♀を持ってるので汎用性が高そうです。

・美作壱与
その髪の毛がもどかしい
じゃなくて。
ゴースト万歳。
Saga2のアビリティはなくなりましたが、アビリティに注目。
パワー分、バトル相手の攻撃力、精神攻撃力がダウンするのはバトルでの生還率が高い。
先日友人とのフリプレでスタンを回したのですが、九天玄女やファストなどのサポートを受けずとも、ある程度がんばれます。
ゴースト万歳。
さらに壱与ちゃんを効果範囲に含む、または目標のファスト・プロジェクトはコストがオーナーのダメージに強制ってのも、いろいろ使えそうです。ていうかきもい。攻撃的にも、防御的にも。
ゴースト万歳。

・弓削遥
凄い強い。赤最強のフォワードって言うのはそこかしこでも言われてますが、実際に目の当たりにすると恐ろしい貫通力。受けるだけで最大4点ダメージとか。
更にそこからペネトレイトダメージ貫通。
三段的な能力。

・厳島美晴
1段目はどう見てもミリィ・オレアノ・ヤクモです・・・・・ってこんなのはどうでもいいです。
1段目でプロジェクト・ファストに対して対処できます。
2段になるとエフェクトコストが減り、シールドがつきます。
玄武がいない状態でィアーリスがいても焼かれないです。
赤が絡めば結構な頻度で積む人が増えそうな。
羅盤士がスタン落ちしてしまったのは残念です。
巫女アイコンはたくさん有るのでそれほど困りはしないと思いますが。

・エルムティムベル
アクエリ初参入のさとやすさんのイラストがとてもいい感じ。
使用頻度は若干少なめだった気が。
アルゴルにインターセプトがついた感じ。
アルゴルよりも使いやすいんじゃないかと個人的な感想。
2段目になると、エルムティムベル自身が殴りにいけます。
下手にインセプでガード宣言すると0点エフェクトで攻撃素通しできます。
2段目を前提にしないで、1段目をサポート要員にするというのもアリかもしれないです。

・宇宙怪獣
アクエリ放送局の伊藤隼人氏が今回のイベントで『男のロマン!』って言ってました。ブードラで本当にブレイクして出したそうです。でもロマン。ロマンだね。
スタンだと錬金で一本釣りしてくる?

・対抗色レジスト、バインド持ちキャラクター
今回こんなキャラクターが収録されました。シールド戦、ブードラ戦では結構使用頻度が多い?噛み合わないデッキで戦わなければいけないこの方式の対戦では、黒のキャラが強いかも。構築戦では微妙?

・対抗色邪魔カード
2F0Cでパワーはがしシリーズ、鎮魂法シリーズが採録。それに加えて1F0Cで対抗色に対して妨害カードが新登場。
黒の白ブレイクへ2点ダメージはちょいとびみょー。キャラだったら強かったかも。
贅沢はいえませんが。
青は緑限定ですが、ベイン効果が強い。
黄は黒に対する脅威になりそうですね。

・ECBキャラ
対戦方式問わず、アイコンさえ合えばデッキのエンジンになります。新顔の黒ECBキャラも登場です。当然シールド戦でもなかなか役に立ってくれていたみたいです。

思い立ったら再び更新。
[PR]
by TA_castlepoint | 2006-05-05 13:19 | TCG
<< BT予選その1?(次があるかか... たまにはデッキを載せてみます >>