通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


アクエリアンエイジ夏の陣@オベダイIN幕張

で、先ほどの記事を書いてから大分時間が経ちますが、オベダイ編。
デッキはサバトで使った奴と同じ奴です。

一戦目(圧縮?ゾンビ速攻、6-10くらい)
こちら後攻。
相手アンデッドアイコン。
速い速い。イビルスケルトン、農民兵とかどんどん展開。
3ターン目で秀吉が攻めてくる。ファンタズムを撃たれる。
こちらハンドに鰤とヘカテ。
秀吉アタック→ヘカテが消える。
返しのターンにルガト・ストームブリンガーX=3ぐらいで待機。
しかし相手の攻撃がやまない。
ルガトを以ってアタックしてきた秀吉を倒す。
しかし秀吉二枚目。
更に攻勢をかけて来る。やばい。追いつけない。
ルガトで返り討ちにしてもネクロポテンス。
ハンドの魔切りも、赤2F揃っていないので無用の長物。
ダメージが7点溜まる。こちらコストプールがほぼ0。
こちらのターン。パワーカードを貯めるのがやっと。
支配キャラが、祟り神、雪巫女、ルガト、鳶猫、座敷童、霧魔という超絶やばい状態。
相手のターン。残存したキャラで特攻をかけてくる。
イビルスケルトン3枚が特攻してくる。
これ以上ダメージは無理なので、何とかしのぐ。
しかし、こちらのキャラのパワーがもう無い。
しかもダメージ8。
最後農民兵が攻撃してくる。
霧魔でガード。レスポンスでソニックブレードが。
このアタックで10点。
負けました。

二戦目(青緑フレイヤ)
アクエリを始めて半年。初めての対フレイヤデッキ。
フレイヤがうざったいことこのうえない。しかもメインを引かない悲劇。
バンパイア・メイドに蹂躙されてEND。

三戦目(黄単スキャナービート)
うわわわわわわわわわわわわわわわわわ。
相手の展開速い。ものっそ速い。
全ッ然追いつけない。(ブレイク全然引かない悲劇)
グィネウィナ嬢のACBの下、一斉攻撃をくらい、終了。
負けました。

ここであきらめりゃいいものを、再び参加するというあきらめの悪い男がここにいます。
四戦目(青緑フレイヤ)
この対戦のみパーム使ってみる。
ニターンパームとかしてみましたが、やっぱダメです。
二枚目の真純さんを全然引きません。戦闘機も(以下略
ライオンハートとか出てきて、END。
負けました。

五戦目(黄単ロビン=グッドフェロウ&やあこんにちは)
ウツさんとの対戦。
今度はそこそこの展開力。
相手にロビンとやあこんにちは(要するにカウス)が登場。
わーい。なおイエローだー。すっごくかわいいなぁ。
そんな悠長なこと言ってる場合じゃありません。
ルガトやらヘカテやら、FWにエフェクトを撃たれ、動けない。
更に、二人にハルバードがくっつく。
やあこんにちは463イニシアチブ怖いよー!
しかし、カウスのアタックを何とかしのいでいく。
とりあえず頑張ってダメージコントロール。
ブリンガーのパワーをX=7までUPさせる。
ここでブリンガーがくっついているのは、美鈴とニュームーン“ヘカテ”。
しかしエフェクトを撃たれているせいで動き辛いことこの上ない・・・・。
とにかく耐久戦がひたすら続く。
対戦相手のウツさんの後でへらへら笑ってる知り合いの姿を見つつ・・・・。
こちらデッキ残り3枚。相手5枚。
ヘカテでアタックしようにも、相手の場にインセプキャラ(理天使)が3枚。
OTL
負けました。

6戦目(ロビン以下略)
会場を歩いてる我らがリーダー猫乃真夜氏と目が合う。
猫『TA君!』
手招きされて拒否できるわけもなく戦闘開始。
序盤から双方とも軽ブレイク支配で穏やかな展開。
リーダーはおてんば姫ブレイクで何かを必死に引いている。
こちら、美鈴、ヘカテ、キュベレイを展開。
メインフェイズ終了宣言レスポンスでアイスウォールを撃たれる。
そうは行くものか!
魔切り!
猫『美鈴に魔切りとはよい判断だ』
相手の場にロビン登場。きたー。かわいいけど出されるときついーーーー。
鳶猫▼回しでダメージ2点。
ここで、ハンドにはストームブリンガーが4枚。
ルガト、美鈴、ヘカテ、キュベレイ全員に持たせる。
ええ。自分でも信じられない展開です。
しかし、ロビンのエフェクトをヘカテ、キュベレイ、ルガトに撃たれて、思うように動けない。
そうこうしているうちに、こちらダメージ7点。
相手3点・・・・。
更に、ランシール“カペラ”が出てくる。ロビンにリンドドレイク。
俺のターン。デッキ枚数はまだ余裕。
今度はヘカテにエフェクト二重がけ。
しかし俺はここでアタック宣言してしまう。
軽ブレイクと相打ちになる。OTL
デモナイズ使えよ俺。
あちらのターン。ドローを減らすために軽ブレイクが攻撃してくる。
こちらもドローがジャマなので、相打ちさせる。
相手の場には、ロビン、カペラ、その他キャラ3枚くらいでターンEND。
自分のターン。相変らずキュベレイにエフェクトを撃たれる。
大丈夫だ!デモナイズがある!
キュベレイアタック宣言、ロビンガード。レスポンスデモナイズ。
ロビン撃墜!
パワーが3枚残っているので更に攻撃。カペラを倒す。
更に美鈴もアタックさせて相手の場を更地にする。
この次に回ってきたターンで、全てを蹴散らす。
結果10-7。
何とか勝ちました。

<感想>
今回は初めて戦うデッキが多かったです。
しかし、自分の緑赤デッキはそれほど相手に引けを取っているわけじゃないよなぁ・・・・。
事故に文句をつけるのはよくないし。TCGは、運の要素も絡むわけですし。
今回は色々なデッキを体験することができていい収穫だと思いました。
それに、サバトでは超強い人々と戦うこともできましたしね。

パームデッキは・・・、弱体化したとは言いますが、もーちょっと使いこなしたいなぁ。
もう少し構築を研究したいです。

参加賞で引いたパックのレアで引いたもののせいで勝ち運全部使っちゃったのか!?

番外編
会場外にて。

クマーがサバトで使ったデッキ同士で戦おうということを言ってきたので、対戦。
クマーのデッキはバーニング秋成。(リーダー特製)
普通にキュベレイと美鈴でロックしてヘカテとルガトとかで倒しましたとさ。

お願いだからクマーよ。事故らんでくれ・・・・・。

戯言失礼しました。
[PR]
by TA_castlepoint | 2005-07-25 00:23 | TCG
<< いつの間にか9月ですよー サバイバルトーナメント! >>