通行人Aレベルの村人アクエリプレイヤーの何か。そして鉄ヲタ。趣味丸出しの日記帳。
by TA_castlepoint
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


今度こそ作ります

あさぎ桜パックはとりあえず晴着二枚が欲しかったので、2パック購入です。


さて、本題にうつりましょうか。
先日戯言として書いたの猫デッキとアシュタルテーは早くも計画が頓挫しています。

パームデッキも調整が頓挫しています。

忙しくてカード触れない日々が続いておりまして・・・・
これを書いてる今でもスケジュールの隙間を利用していますわけで・・・・

で、デッキです。
下っ端プレイヤーなりに何かしらは考えています。
どうも、自分はエフェクトを駆使するデッキとの相性がいまいちよろしくないような。
(必要なカードが足りないだけかもしれませんが)

実際、特売10~50円同じの4枚コモンカードで作った翼γの単純ダブルパンチデッキは、実に私の手によく馴染んでくれました。

うまくいかないものですね・・・

でもこれがTCGの面白さでもあるわけで。
コモンアンコデッキでも十分戦えるんですし。(ただ、トーナメントレベル作れよ。と言われたら、僕はただ黙るしか有りませんが。)

とりあえず、今まで使ってきたデッキである緑デッキを作り直してみようかと思います。
とはいえ、ちゃんとした緑ゴーストビートを作ろうにも重要なカードが足りなさ過ぎる。
特にブリンガーが無い。
アクエリ開始直後から今まで、ストールデモン使ってきました。
確かに
①ACBがつく
②相手のスキル・エフェクトに対しての耐性がつく
のはうれしい限りです。
でも・・・・やはり羊収録のストームブリンガーのほうが、ACBがなくても、コスト払った分だけパワーセット可能だし、▼展開でちょこちょこダメージに落としていけば一気に固くなりますよね。
実際先月のオベダイでも、攻めが甘かったツケとして、X=9のブリンガーをつけた玄武の巫女に叩き潰されて帰ってきましたし。(その前にパーマネント対策しようぜ)

どうしましょう。このままゴースト殴りデッキをあきらめるわけにはいきません。
という訳で二択

①デッキの大幅改築。ブリンガー抜きでもいいから単純な打撃力確保を目指す
②メイン色とタッチ色チェンジ。(緑赤→赤緑な感じ)


今回のメインのお二人は、
何気にデッキ作れるだけ保有している壱与ちゃん1~3段と美鈴1段。
壱与ちゃん人ですが依代なのでゴーストです。(美鈴はもう死んでますね)
ドローエンジンに五雷法でも積んでみましょうか。
実用性はかなり高そうです。
サークルの仲間のクマー君が沙綾三段×美晴三段でロックするデッキに五雷法エンジンを組み込んでいますし。
まあ、とりあえずは、特殊エンジン抜きで単純な形で組んでみようかと思います。

ええ、五雷法は何とかシングル買いか何かしてそろえておきたい1枚です。
あ、折鶴も無い・・・・!

と、とにかくです。作ってみなければわかりません。
ふと思ったのですが、折鶴無けりゃ、壱与ちゃん3段×沙綾2段でもOKな考えがふと脳裏を過ぎりました。
こればかりは重たそうなので、五雷法エンジン追加でしょうか。

しまった!これではゴースト単ではなくなってしまう!
そんなこんなで、今回はここまで。

<現在の計画>
・壱与ちゃんは4:4:3か、4:3:3の方向で。
・パーマネントは、折角手に入れた晴着で。(鏡だとちょっと重い?壱与ちゃんのアビリティがあるので今回は不要と判断)
・むかつくファスト、プロジェクト(エイリアスとか)は美鈴で対処。
・状況によってはヴァンパイアミスティ・悪霊・フツノミタマ・龍巫女の導入も検討。
・BCBはコノハナサクヤが手に入れば、1枚くらいは入れたいです。
(1パック分のシングル価格だったら即買いか)
・山の神は、入れてもいいけど、パクられそうだし、わざわざこのカードのためにスロット2~3枚割く程の余裕もなさそう。

これに対してコノハナサクヤはネームレベルなので場に一枚制限ですがチャージ持ちなのが何よりも優秀ですね。

とりあえずこんな感じです。実行に移すのは日曜日でしょうか。
今のところは学業優先の状態なので、とりあえずこれだけしか出来ません。


いままで頑張ってこの私にお供してくれたヘカテと竜吉公主には悪いんですが、今度こそ一旦お休みです。
いや、君たちの事が嫌いになったんではない。これは緑デッキ使用終了宣言では無いですよ。
新たなデッキの模索ということで。
ゆっくりお休みください。きっと使いこなします。

なんて、カードに対して電波な事思ってみたりしました。
[PR]
by TA_castlepoint | 2005-04-15 00:23 | TCG
<< 初めての赤デッキ構築はつづく 平行製作 >>